ニキビとスキンケア

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

周囲の大人達は「青春のシンボル」などと微笑ましく語る一言一言が、当時の自分にとっては我慢ならなかった、そんな天敵ニキビとの格闘を懐かしむ暇もなく、今度はいわゆる大人ニキビに悩まされ続けている方々は少なくありません。一旦発症してしまうと厄介なニキビだからこそ、今は自分には無縁だとの油断は大敵で、日常的な予防を常に意識から無理なく実践を続ける習慣が求められます。また初期症状にいち早く気づく正しい予備知識を有する事で、兆候を察知から適切な対処を通じ、症状の更なる悪化を未然に防ぐ姿勢も欠かせません。

思春期のニキビの主たる原因としては、成長過程に於ける体内のホルモンバランスの変化に加え、学校生活で昼間の十分なスキンケアが叶わず、ニキビの症状悪化に追い打ちを掛けてしまう環境面の影響も見逃せません。砂埃舞う校庭での体育の授業から水洗いだけの洗顔タイムの確保も難しく、そのまま次の授業へと流れる朝から夕刻までの数時間は、ニキビ誘発に繋がって当然です。

こうした環境面のリスクは大人ニキビにお悩みの方々にも共通しており、特にお化粧をキチンと施しての外勤をお持ちの方々であれば尚更です。限られたプライベートタイムを軸に、何よりスキンケアに費やす時間労力を負担に感じない方法での対策を講じる必要が求められます。ここでは以下、大人ニキビ予防に効果的なスキンケアに焦点を当て、発症の原因の解説を含め、知っておいていただきたい関連知識をご紹介いたします。